ダイエットアイテム

【家でダイエット】おすすめの筋トレグッズ10選!自宅トレーニングで効果的に痩せる

お悩み女子

家での筋トレ効果をアップさせたい!

太った人

どんな筋トレグッズが良いか分からない、、、

今回は、このような家でダイエット・ボディメイクを頑張りたい人に向けたおすすめの筋トレグッズ・器具をご紹介していきます。

  • 家トレ効果をアップしたい
  • 家でジム並みの筋トレをしたい
  • 家トレのモチベーションを上げたい

このような方に向けた筋トレグッズ・器具を筋トレ初心者〜上級者向けに分けてご紹介していきます。

本記事の信憑性

キヨシ
  • ダイエットブログ管理者
  • パーソナルトレーナー歴5年
  • 100名以上のダイエット・ボディメイクをサポート
  • パーソナルジム経営者

Twitter:@kiyoshi_fitness

1.筋トレ初心者向けの筋トレグッズ

筋トレグッズと言っても様々で鍛えたい部位目的によっておすすめの筋トレグッズが変わります

初心者向けの筋トレグッズは、低負荷で汎用性に長けた筋トレグッズになります。

トレーニングマット

トレーニングマットは、快適な状態で家トレーニングをする為の必需品です。

また、トレーニングマットを引くことでお家にトレーニング空間ができるので、家トレーニングに対してモチベーションが上がりにくい人はモチベーションを上げるために持っておいた方が良いです。

マットが薄いとマットの意味が無くトレーニング中、お尻や膝が痛くなってしまうので最低でも厚さ10mm以上の物を選んだ方が良いです。

料金

1580円(税込)前後

楽天で購入

ゴムバンド

ゴムバンドは、低負荷から高負荷まであるので、自分のレベルに合った負荷で筋トレができます。

ヒップや背中、脚、腕など様々な部位の筋トレで使える筋トレグッズです。

ダイエット・ボディメイクだけでなく低負荷なゴムバンドを使えば運動不足解消やリハビリにも使えます。

場所を取らないので収納にも困らないので、家の雰囲気を壊すことなく自宅に置いておけます。

料金

798円(税込)

楽天で購入

バランスボール

バランスボールは、勿論トレーニングに使えますし座るだけでも体幹を鍛えられる筋トレグッズです。

バランスボールは、上に乗って狙った部位を鍛えながら体幹を鍛えるトレーニングや軽い重りとして低負荷トレーニングをする道具として使えます。

バランスボールのサイズによって、使いやすさが変わってくるのでサイズ選びには注意しましょう。

使い勝手が良いのは、65cm前後のバランスボールです。

料金

1,470円(税込)前後

楽天で購入する

2.筋トレ中級者向けの筋トレグッズ

中級者向けの筋トレグッズは、使うことで普段の自重トレーニングがウエイトトレーニング並みの負荷になる物を紹介していきます。

プッシュアップバー

プッシュアップバーは、腕立て伏せの負荷をアップさせるトレーニングアイテムです。

地面で腕立てをするより深くまで下げられるようになるので胸や腕、肩を鍛えるのに効果的なトレーニングが出来るようになります。

握りやすいグリップのものが使いやすいので自分に合ったグリップの物を選ぶと良いです。

料金

1,540円(税込)前後

楽天で購入する

腹筋ローラー(アブローラー)

腹筋ローラー(アブローラー)は、腹筋トレーニングが出来る筋トレグッズです。

自重で腹筋トレーニングをするより、遥かに高強度で腹筋トレーニングが出来るので腹筋をガッツリ鍛えたい方におすすめです。

車輪の太さや車輪の数で強度が変わるので、初めて腹筋ローラーを使用する方は、車輪が太く、車輪が2つの物を使用するようにしましょう。

腹筋トレーニングベテランの方は、車輪が細く、車輪が1つの物が良いです。

料金

1,280円(税込)

楽天で購入する

トレーニングチューブ

トレーニングチューブは、付けるチューブの数で負荷を変えられる筋トレグッズです。

5本のチューブがあるので、低負荷から高負荷まで自分のレベルに合ったトレーニングができます。

胸や背中、肩、下半身など幅広く部位を狙ったトレーニングが出来るので家でボディメイク目的の様々なトレーニングをしたい方におすすめの筋トレグッズです。

料金

1,780円(税込)

楽天で購入する

3.筋トレ上級者向けの筋トレグッズ

筋トレ上級者向けの筋トレグッズは、家がホームジムになり家でジムトレーニングが出来る物を紹介していきます。

可変式ダンベル

可変式ダンベルは、場所を取らず手軽に重りを変えられるダンベルです。

ダンベルを使えば本格的なトレーニングが出来るので家でジムトレーニングをしたい人におすすめです。

トレーニング種目次第で全身をしっかりトレーニング出来ます。

可変式ダンベルは様々なメーカーの物がありますが、今回ご紹介した可変式ダンベルは、15段階重さを変えられるので使い勝手の良い可変式ダンベルです。

料金

26,800円(税込)

楽天で購入する

ブロックダンベル

ブロックダンベルは、可変式ダンベル同様、場所を取らず手軽に重りを変えられるダンベルです。

可変式ダンベルとの違いは、ブロック形で補助しやすいダンベルなので、2人でトレーニングする時がある方におすすめです。

料金

22,800円(税込)

楽天で購入する

可変式ケトルベル

可変式ケトルベルは、重さを変えられるケトルベルです。

全身を鍛えられる筋トレグッズで、ダイエットからボディメイク、運動不足解消まで様々な目的に合わせたトレーニングが出来ます。

プレートを変えるだけで負荷が変えられるので低負荷から高負荷までトレーニングが出来ます。

通常のケトルベルと違い可変式に手軽に重さを変えられるので場所を取らず、様々な重さを買う必要がありません。

料金

8,800円(税込)

楽天で購入する

チンニングスタンド

チンニングスタンドは、ぶら下がり健康器や懸垂マシンなどの呼び名がある筋トレグッズです。

高強度の自重トレーニングが出来るので、トレーニング上級者におすすめです。

部屋でスペースを使いますが背筋・胸筋・腹筋・上腕筋など上半身の筋肉を満遍なく鍛えられます。

料金

7,980円(税込)

楽天で購入する

【まとめ】家で使えるおすすめの筋トレグッズ

家トレ,おすすめ,グッズ,アイテム,筋トレ

今回は、筋トレ初心者から上級者まで使える筋トレグッズの紹介でした。

自重トレーニングには、トレーニング強度の限界がありボディメイクするには限界があります。

場所を取らず収納しやすい筋トレグッズもあるので、家に物を置きたくないと言う方にもおすすめです。

興味のある筋トレグッズがあればしっかり下調べをしてから購入してみてください。

  • この記事を書いた人

キヨシ

ブログを書いてるパーソナルトレーナーです! ダイエット・パーソナルジム情報を発信して皆んなのダイエットをサポートするみんなのパーソナルトレーナーです! Twitterフォローよろしく。

-ダイエットアイテム
-, ,